オカタツがおすすめしたいFX会社について記載したいと思います。

こういうご時世ですから、サラリーマンでも副業で投資を始める方が増えましたね。
一概に投資といっても株式、CFD、投信に、今となっては仮想通貨なんてのもあります。
投資方法も数多いというのに、取引ができるサイトやツールなども数多く、どれを選んだらいいのか悩んでいる方は少なからずいらっしゃるかと思います。
スポンサーリンク

いろいろな投資方法がありますが、なかでも公平・公正なのが、FXです。
その他の投資方法である株式、CFD、投信や仮想通貨に比べれば、取引量が一桁も二桁も異なります。
例えば、外国為替市場全体の1日の平均取引量は約650兆円(米ドル/円だけでは約85兆円)なのに対して、東証市場第一部の1日平均取引量は、約3兆円程度です。

圧倒的に取引量が多いのがFXであり、取引量が多いほど、一部の企業または一部の機関による思惑が介入しづらくなります。


多くの企業・機関・個人が介入すれば介入するだけ、多種多様な投資行為が行われ、公平さが保たれます。
公平さが保たれるということは、それだけ、市場が荒れないということです。

荒れない市場と荒れる市場のチャート(中でも長期スパンである週足や月足)を見比べると、エリオット波動の波形の綺麗さが違うことに気づかされるでしょう。
つまり、株式とFXのエリオット波動の波形を比べると、FXの波形のほうが綺麗に表れます。

一部の企業または一部の機関による思惑に振り回されたくない方は、是非、FXにチャレンジしてみてください。


FXにチャレンジしようという方におすすめしたいFX会社は以下の通りです。

まず最初にお勧めしたいのは、「SBI FXTRADE」です。

おすすめポイントは、業界最狭水準のスプレット幅です。状況により変動しますが、米ドル円スプレッドが0.27銭になることもあります。
また、金融業界でも信頼の厚いSBIグループが運営しているというのもおすすめポイントですね。

SBI FX


次に紹介したいFX会社は、「【SBIネオモバイル証券】 」です。

初心者の方が手軽に始めるには、このFX会社はおすすめです。
おもしろい点は、Tポイントを使って取引ができるところです。他のFX会社ではやってない試みですよね。今のところ。
また、少額から取引ができます。一般的には、1万通貨や1千通貨単位で取引できますが、このFX会社では1通貨から取引を可能です。これなら、初心者の方でも取引しやすいですよね。




最後に紹介したいFX会社は、「インヴァスト証券「シストレ24」 」です。

シストレとはつまり自動売買です。難しそうに見えますが、このFX会社のシストレサービスは、世界中のプロが 作成した投資戦略(ストラテジー)を選ぶだけです。もちろん無料で投資戦略(ストラテジー)が使用できます。
プログラミングなんかはする必要がありません。本当に、良さそうなストラテジーを選ぶだけです。
また、この会社がおすすめなのは、世界的に有名なカリネックス社のバックシステムを採用しているところです。約定能力とその処理スピードに定評があります。

インヴァスト証券「シストレ24」


他にも紹介したいFX会社はありますが、上記二つを紹介するにとどまりたいと思います。
手数料を抑えたい人は、「SBI FXTRADE」を選んだら良いと思いますし、作業時間を抑えたいという人は、「インヴァスト証券「シストレ24」」を選んだらよいと思います。

是非、ご検討ください!

Comments are closed.



スポンサーリンク