ちょいと野暮用でブログの更新が途絶えておりやした。
 前回の予想記事では④波のうちの(A)波により上昇してから(B)波により下降する旨を解説しましたが、③波の終点と定めたポイントを下回って激しく下落してしまいました。
 波動のカウントを次のように修正しました。記事下部に掲載した日足チャートを確認してください。
 3/17の底値(110.671)を③波終点と定めまていましたが、このポイントを⑤波のうちの(1)波に変更しました。③波は2/24に終了しており、その後、④波がダブル修正波(ジグザグ/水平トライアングル)を形成しました。3/16が④波の終点となり、その後、⑤波のうちの(1)波から(3)波が進行して激しく下落したようです。
スポンサーリンク

 4/9 6:00に売りシグナルが点灯しました。同時にウルトラアクティブモードになりました。
続きを読む...
 3/28 21:35に、5分足チャートにて1時間足チャートの20EMAを下抜いてから、急落しています。
 5(A)④波のうちの副次波についてフィボナッチ比率を確認してみると、[ⅰ]波の値幅:[ⅲ]波の値幅 = 1:1.132 であり、 [ⅰ]波始点から[ⅳ]波終点までの値幅:[ⅴ]波の値幅 = 1:1.526 でした。つまり[ⅰ]-[ⅴ]波は、[ⅴ]波延長の衝撃波となりました。上昇する延長波のあとは、[ⅴ]波の副次波である(ⅱ)波終点まで急落すると言われています。
 この一連の値動きから、(B)④波が始まった見込みです。
続きを読む...
 本日は開場(マネーパートナーズは7:00)と同時に上に跳ね上がりました。イースター休日の影響でNY時間帯までは動意が薄いと思われましたが、アジア時間帯は影響がなく動いたようです。

 7:15、15分足チャートにて遅行線がローソク足を上抜いたため買いシグナルが点灯しました。13:45、ローソク足が20EMAを下抜くまで買いシグナルは点灯し続けていました。

 記事下部に掲載した1時間足チャートによると、8:00には右上がりの青いトレンドラインで反発したことで上昇勢力が発生しました。14:00まで上昇勢力は維持されていました。
続きを読む...
 イースター休暇突入後は予想したとおり横ばいに推移しました。前回の予想記事で解説したとおり、上昇波である5(A)④波のうちの[ⅳ]波が進行しているようです。
 本日は、英欧がイースター休日であり、目立った経済指標もないため、NY時間帯までは横ばいに推移するでしょう。つまり、[ⅳ]波はフラットか水平トライアングルを形成する見込みです。
 また、英欧が夏時間に入りました。ロンドンフィキシングなど警戒すべき経済指標の時間帯に注意しましょう。

 3/25 22:15に点灯した買いシグナルは、3/26 4:45に消灯しました。今後、15分足チャートにて遅行線がローソク足を上抜けば、買いシグナルが点灯するでしょう。また、同時にウルトラアクティブモードになる見込みです。
続きを読む...
 前回の記事では、4(A)④波が進行している旨を記述しましたが、3/25 00:00のポイントで4波は終了していたようです。その後、5波により上昇しています。イースター休暇により動意が薄い展開を予想していましたが、よく考えたらアジア時間はイースター休暇なんて関係ないですね(笑)
 現在、5波のうちの[ⅲ]波から[ⅳ]波が進行しているようです。
続きを読む...


スポンサーリンク